毛深い男子が嫌いです

私のタイプは爽快男子です。

清々しいで吐く息が美しいそうな男性がすごくタイプです。

その対極にいるのが毛深い系男子ですね。

清々しいさ皆無でもっさりと必要ない毛を蓄えている男らしい?タイプが得意ではないです。

昔からそうでした。

どんだけ顔が良くても毛深い人は私の選択の余地から外れます。

必要ない毛の際立つ男性って必然的に好きになれないのです。

この間私が合コンで出会った人もそのタイプでした。

風情は私の大好きな清々しい男子タイプなのですが、心残りながら手足の必要ない毛がどっしりと生えていました。

その上それを例えるなら男の勲章のように見せてくるんですね。

彼の毛深さにギョッとしてしまって、その後合コン会場では必然的にチャットが盛り上がりませんでした。

優しいし気が利くし良い人なのは理解いただけます。

おまけに清々しいだなんてきっと女にモテるでしょうね。

けれども私は理不尽です。

どんだけ清々しいに見えても必要ない毛がいっぱい生えていたらそれだけで大きなマイナスになるのです。

私は必然的に彼のこういったところが受け入れられずにその日の合コンは全く成果なく終わったのです。

仲良くなる前に必要ない毛参考にさせてくれなと考えます。

実際は真冬なのでわざわざまくってもらわないとそうしたところが参考にできないんですよね。

ヤッパリ合コンをするなら夏場に限りますね。

私は見た瞬間に必要ない毛の参考にをやりたいので出会いを求めるのは真冬が過ぎてからだなと考えました。

美を追求する女性